読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はもしかして・・・・!?

日記

今日は5月6日・・・・・・

 

5月6日・・・・・

 

5(コ)月 6(ロ)日・・・・・

 

5コ 6ロ・・・・

 

コ ロ・・・・・

 

はっ!!

 

もしかして、今日はコロコロコミックの日!?

 

 

 

こう考えたら、自分が大人になったって初めて実感するのはコロコロコミックを卒業して、ヤングジャンプを立ち読みしている時でしたね

 

 

改めてコロコロコミックとはどんなものだったかを考えてみます

 

 

コロコロコミックとは

 

毎月15日発売(たぶん)の誰しもが読んだ事ある雑誌です(たぶん)。

僕の世代で言うと、ベイブレードやらミニ四駆、ヨーヨーとかの漫画が好きでみんなでおもちゃ屋行って買って遊んでたのが昨日かと思えるように鮮明に覚えています。

 

ミニ四駆の漫画の「レッツ&ゴー」は続編もあるらしく、懐かしさでいっぱいですよ。

 

f:id:sp-monmon:20160506165241j:plain

 

うおぉ、ミニ四駆なつかしぃぃぃぃぃ!!!!

 

懐かしすぎて涙が出てくる

 

あ、ミニ四駆のゲーム「シャイニングスコーピオンって知ってますか?

 

 

シャイニングスコーピオン

 

 自分でカスタマイズしたミニ四駆をレースで走らせて競うスーパーファミコンのゲーム。

 

ゲーム名の「シャイニングスコーピオン」ってゲームの中にも出てくるミニ四駆の名前なんですが、走る速度が早くなればなるほど色がだんだん変わってくるという仕様でして、

 

 

ミニ四駆がプリントされたパンツを履いて色が変わらないか全力疾走した事もありましたね

 

 

このゲームを友達に貸したら、
後日その友達のお母さんがめちゃくちゃ早いミニ四駆をカスタマイズして遊んでいるのを見て泡吹いて倒れたのを覚えてます。

 

僕はあるレースから進めなくてやめてたんですが、そのお母さんは日本大会だか世界大会まで進んでウハウハしてました

 

 

まとめ

 

最近はまったくと言っていいほど見ていなかったですが、コロコロコミックがまだまだ健在でいてくれてうれしいですよ

 

あと「コロコロコミック」ってタイピングする時120%くらいの確率で「ころkろろコミック」って打ち間違えたので、タイピング合宿してきます

 

ではでは

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキングへ